販売の方針

camponparade's_CK2ZQ1KBfo1.jpg

キャンプオンパレードのinstagramの第一号の投稿です。

 

最初にあった浅草橋のお店の扉です。この扉は今でもありますよ。この扉からキャンプオンパレードは始まりました。

 

最初は「セレクトショップ」でした。そこから独自の商品開発を少しずつ進め、今のようなオリジナル商品だけになってきました。今後も新しい商品が予定されています。

 

キャンプオンパレードの販売に当たってのポリシーがあります。

 

1)直販もしくは本当に理解をしてくださるパートナーの方だけを通じて販売をいたします

2)セール、値引きはしません

3)コラボ、ライセンスはしません

 

1)直販・限定されたパートナーの方を通じての販売

 キャンプオンパレードのオリジナル商品達は、大切に自分達の手でご紹介していききます。一つ一つ大切に企画をした物です。

 また、殆んどが日本国内で小ロットで、個別の要望にお答えしながら作っています。色々とお誘いは頂きますが、広く卸売りをするならば、価格を上げなくてはいけなくなります。それはいたしません。
​ ただ、その中で、何店舗さんかの方々と出会いました。皆様、それぞれの街で、お客様を巻き込みながら面白い視点で、自分の手で売っていらっしゃる方々です。キャンプオンパレードの商品たちを、キャンプ用品という視点からだけではなく共感をいただきました。

 

2)セール、値引き

 どの商品も、「今年の流行」とかではなく、長く古びずにお使いを頂けるものだと思っています。廃番になるとかの理由がない限り、セールをして、誰かだけが得をする、とかということはしません。その分、メンテナンス、修理などでは可能な限りサービスいたします

 

3)コラボ、ライセンス

 キャンプオンパレードがキャンプの中で、誰かとコラボレーションしたりライセンスを外部に出したりということはしません。キャンプオンパレードは自分達で大切に育てていきます。

 ただ、何名かのグループの方で、少し工夫をしたものを作りたい、といった、要望には喜んでお答えいたします。

 

頑なな姿勢ですが、継続してやり続けるって、こういうことかなあ、と思っています。