私が2回目のキャンプに行ったのは、大きなキャンプ場でした。

もう見渡す限りのキャンプフィールドにテントが一杯!圧倒されて、目立たないところに、小さく張りました。色々なテントがあるねえ、とキョロキョロ。キャンプフィールドを探検して、他の方々のサイトをみて回ったりしました。知らないギアばかりでした。

 

目についたテントが一つあり、キャンプから戻って次の日から3日連続でそのテントをお店に見に通いました。分かる限りの範囲内で、ネットを検索したなあ。あれが、今、思えばキャンプギアの沼の入り口でした。

見たことのない、気になるテントやキャンプギアを見つけては、ネットをウロウロとして。

 

そのテントに合う赤色のタープを一生懸命探して(当時は、キャンプオンパレードは無かったのです)。見つからなくて、妻が手作りのガーランドを作って。色々と自分で調べて、あーでもない、こーでもないと考えて。

 

あの色々と調べ回るのが楽しかったです。

キャンプオンパレードのお店を作った時は、可能な限り歴史とか背景とかを説明するようにしていました。色々な説明をした文章を店内にはりました。

キャンプオンパレードのWEBサイトは、可能な限り、色々なことがわかるよう充実させていきます。

なぜ、​資料集?

オーダー事例

利用事例